包茎の基本知識と通常のお悩み

包茎の基本知識と通常のお悩みとは

包茎は男性のお悩みでかなり深刻な部類に入ります。しかし、このことについてあまり知らず、何となく恥ずかしいという人は意外と多いものです。しかし、基本知識があれば印象は変わるかもしれません。

そもそも日本人の場合、包茎は7割に及びます。つまり過半数を占めており、多くの人が同じお悩みをもっている、もしくは悩む必要のないこととも言えます。

しかしここで安心してはいけません。
それは症状により治療や手術が必要だからです。通常の場合、包茎とは仮性包茎のことを言います。
これはつまり、勃起した時にはしっかりと亀頭が露出するということです。この場合は、見た目が気にならなければ問題はありません。

しかし、真性およびカントン包茎、すなわち勃起時に亀頭が完全に露出しないものは治療や手術の必要があります。
この場合、尿や精液のカスのために悪臭を放つことがあったり、衛生面で問題を生じ、性感染症のリスクを高めてしまうために、多くの場合手術などの処置を必要とします。

しかし、それほど深刻に悩むことはなく、専門医に処置してもらえば、10万円から20万円の出費で満足のいく結果を得ることができます。

このように基本知識さえあればそれほど深刻に悩むものではないと理解できます。

包茎手術・包茎治療 茨城県水戸市のお勧め!評判・口コミへ

 

サイトマップ

アンチエイジングに効果的なコスメ